Feature

【銀だこ】ジメッとした暑さにたこ焼き!? 「特製レモンだれ」で腹ペコも湿気もさっぱり


この季節にオススメ! さっぱりとした「瀬戸内塩レモン」

「沖縄には春と秋がない」と言われているとおり、今年も5月に入ったばかりなのにもう外を歩くだけで汗ばむように。ジメッとした暑さに食欲も減る一方・・・。
そんな季節に「銀だこ」から初夏に合うメニューが登場! 「瀬戸内塩レモン」がジメッとした暑さを払拭させる!

これまでさまざまなアイディアでたこ焼き好きを楽しませてきた「銀だこ」から新しい限定メニューが登場! その名も「瀬戸内塩レモン」


専用カップに入った瀬戸内産のレモンで作ったたれと大根おろしに浸して食べる。今まではたこ焼きの上にトッピングという形が多かったが、このタイプだとゆっくり食べてもカリッとした皮が保たれるので、個人的にはGood!

食べてみるとやはり他のメニューとは違う食感が。皮はカリッとしたまま、具はレモンだれとおろし大根を吸ってしっとりとしている! 味は、レモンとおろし大根で凄くさっぱりとしていて、しつこさが全くない。シャキッとしたネギもとても良い! ジメッとした暑さでもさっと食べれて、あっという間に食べ切ってしまった。小腹が空いたら食べたいリストに加えておこう・・・。


ただ、個人的にはもう少しレモンの酸味が欲しかった。大根おろしを入れすぎたのかもしれない。大根おろし美味しいから別段の問題ないけれど。
後、付属で「瀬戸の塩」があるが、この「塩加減」がとても大事! さっぱり感はあるが逆に薄味に感じる。そこで、「瀬戸の塩」。適量つけることで、さっぱりとした酸味に塩気が効いて上手い!

今回の限定メニュー「瀬戸内塩レモン」は、専用カップに「レモンだれ」「大根おろし」を入れてレモンを絞り、たこ焼きに塩を振って・・・。と自分で行う工程が少しある。だが、レモンだれにたこ焼きをつけて食べるなど、銀だこの美味しいたこ焼きへの新しい試みが嬉しい。

銀だこ好きな方は、ジメッとした暑さに「瀬戸内塩レモン」をぜひお試しください!

Information

  • 10:00~22:00
  • 今月は休まず営業します
  • 098-862-5111
  • 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2-2-30
アクセスマップ
ページトップへ